日々の三棚

次回ギグは未定!精進!
「見る位置を変えてみよう。」
0

    昨日は午前中から2時間ほど旧ナショナル自転車製マウンテン・キャット号で”たんけんひとのまち”を敢行。


    ↑単線ならではのいい佇まいを見せる近畿日本鉄道道明寺線柏原南口駅

    道明寺柏原南口柏原と3駅しかない驚異の路線。
    この写真を撮ったあと、ロードバイクで訓練中の次姉Yと遭遇。いやん、奇遇。


    2009年廃線となったJR阪和貨物線の踏切跡。

    近畿日本鉄道南大阪線が大和川を渡る際に車窓から阪和貨物線の線路跡が見えるんですが、前々から現地を確認してみたくてですね、昨日ノコノコと出かけたわけなんですよ。
    いつもの風景が全く違って見えて新鮮でしたゼ。


    ↑さらに東へ進み、既に住む人がいない大阪市営瓜破西住宅を確認。

    団地ですよ、ええ。しかも、取り壊し前と思われる状態で無人でございました。
    うむー、諸行無常。

    | 三棚 | 内燃機無 | 10:04 | comments(0) | - | - |
    「大集団が移動する季節。」
    0
      あー、ついにですね、ついにですよ、ジロ・デ・イタリアが開幕しましたよ。
      いよいよ、グラン・ツールの季節がやって来たわけですねぇ。
      ジロ・デ・イタリア→ツール・ド・フランス→ブエルタ・ア・エスパーニャと続くこの流れがたまりませんわな。
      もちろん、ワンデー・クラシックや1週間前後のレースもいいんですが、グラン・ツール独特の味わいが好きなんですよ、ええ。
      興味の無い方々にはさっぱりなんのこっちゃですが、まぁ、堪忍してくなはれ。

      ※自転車レースのことならここ↓
      http://www.cyclowired.jp/

      ※自転車レースの放送ならここ↓
      http://www.jsports.co.jp/cycle/sw_2011/index.html

      ※自転車買うならここ↓
      http://www.squadra.ne.jp/index.html
       
      | 三棚 | 内燃機無 | 23:58 | comments(0) | - | - |
      「黒と黄。」
      0
        昨夜は甥達に、今日は姪にお年玉をあげて来ました。
        うんうん、すっ&かり大きくなったねぇ。

        ところで、今日そのお年玉をあげに行く途中で自転車に故障が発生。
        後ろの変速機を操作したところ”パキッ!”と不穏な音がして全く反応しなくなってしまいました。ノゥ!ノゥ!
        幸い姉宅と主治医が近かったのですぐに診てもらったところ、アッという間に治りました。流石でございますな。
        どうやら、ハンドル側のシフター内で何かが固着していたようでして。いやはや、部品が折れたりしたりなんかしちゃってなくてよかったですだよ。

        110104_1207~01.JPG
        ↑変速しなくなったので前が2枚目、後ろが6枚目のギアで固定されております。幸い平地のみの行程でしたので事なきを得ました。

        その他にも後タイヤの側面が一部剥離しておりましたので、ついでに前後輪とも交換しました。

        110104_1522~03.JPG
        ↑元々付いていたパナソニック社製マウンテンキャット。

        実はワタクシほぼ市街地しか走りませんので、ツルッとしたのにしてみたんですねぇ。

        110104_1523~01.JPG
        ↑ミシュラン社製パイロット・シティ(26X1.75)。

        もう少し細いサイズもあったんですが、全体のバランスと乗り心地を考慮して選んでみました。
        これね、なかなかよろしいタイヤですよ、ええ。おフランスの味わいですな。
        まぁ、工場がフランス本国か不明ですけれども。

        それから、ハンドルのエンド・キャップが左右不揃いでしたので在庫を訊ねたところメーカー側でマウンテンバイク用はバラ売りを止めているとのこと。
        グリップ自体も古くなっておりましたので、ここは思い切ってグリップごと交換しました。

        110104_1841~01.JPG
        ↑本当は透明なはずのパナソニック社製グリップ。記念に取っておきましたよ。

        110104_1522~01.JPG
        ↑シマノ社製PRO・PR37204を装着。色のバランスで選んでみました。

        しかし、なんですな、タイヤとグリップを交換しますと劇的に印象が変わりますな。
        最近この自転車飽きてきたなぁなんて思っている方におすすめですゼ。

        主治医:バイク・プロ・ショップ スクアドラ
        http://www.squadra.ne.jp/index.html
        | 三棚 | 内燃機無 | 19:01 | comments(0) | - | - |
        「訃報。」
        0
          7月2日に、自転車ロードレースの宇田由香選手(旧姓山島、あさひレーシング所属)が急性骨髄性白血病が原因で亡くなられました。
          日本でトップクラスのロード選手であっただけに、誠に残念です。

          ご本人とお会いしたのは1度だけですが、ご主人とは以前バイト先で一緒に働いていたことがありまして。
          シマノ鈴鹿ロードへ出場した時にお話しする機会があったんですが、その時にはまだ赤ちゃんだった姪に優しくしてもらったのがよい思い出となっております。

          ご冥福をお祈りいたします。



          | 三棚 | 内燃機無 | 23:55 | comments(0) | - | - |
          「個人競技にあらず。」
          0

            第108回パリ〜ルーベでファビアン・カンチェッラーラ(スイス、サクソバンク)が優勝!
            先週のツール・デ・フランドルに続く連続優勝ですよ!瞠目!

            おっと、取り乱してしまいました。
            いや、しかし、これは興奮せざるを得ませんよ!
            今回も2分という大差を付けての圧倒的な勝利ですからねぇ。
            カンチェッラーラ自身の強さとサクソバンクのチーム力が高さが驚異的ですわなぁ。

            改めて感じたのは、ロードレースはチーム競技であるということですよ。
            先週に続きまたもやカンチェッラーラに敗れたトム・ボーネン(ベルギー、クイックステップ)ですが、彼だけが敗れたのではなくそしてカンチェッラーラだけで勝ったわけでもないところに、この競技の面白さと奥深さを感じますねぇ。

            | 三棚 | 内燃機無 | 13:06 | comments(2) | - | - |
            「久々の興奮。」
            0
              昨夜はケーブルテレビでツール・デ・フランドル(1913年からベルギーで開催されている自転車のワンデーレース)を生中継しており。
              もちろん釘付けで(途中からですが)観ていたわけでして。

              今年は、終盤にトム・ボーネン(ベルギー、クイックステップ)との一騎打ちになったファビアン・カンチェッラーラ(スイス、サクソバンク)の劇的な強さがものすんごく。
              なんちゅうかその、フィクションでも説得力がないくらいの圧倒的な勝ち方でした。
              カンチェッラーラが上りでアタックを仕掛けた際にボーネンは全く反応出来ず、あっという間に(まさしくあっという間に)1分の差に。
              最初は状況が把握不可能なほど一瞬の出来事でした。
              なかなかこんな勝ち方に出会うことはないでしょうから、得しましたね、実に。

              このままカンチェッラーラが好調を維持すれば、グラン・ツールでの初優勝も現実味を帯びてくるんではないでしょうか。
              いやはや、これは楽しみですだよ。
              | 三棚 | 内燃機無 | 22:32 | comments(0) | - | - |
              「なんでそんなことするんですか。」
              0
                昨夜はケーブルテレビでミラノ〜サンレモを生中継しておりました。
                1日で298km走った上に順位を争うんですから、プロの自転車選手は恐ろしいほどに凄いですな。
                深夜の放送でしたので最後まで観てないんですが、途中経過だけでもかなり面白く。
                自転車レースは奥深くてよろしいですねぇ。

                ところで、スポーツ選手が全般的にそうであろうと想像されますのは、ドMなんでしょう、きっと。
                違っていたら、いや、失敬。
                しかし、そうでもなければ説明つきませんからね、1日で298kmも走るなんて。
                エンジン付のF1でさえ1レース300km前後のところを、車輪付とはいえ人力ですからね。
                いやはや、感服。

                ちなみに、昨夜ワタクシが観ていた範囲でのハイライトは、競技中の自転車に混ざって全力疾走する胴長短足の"犬"でした。
                上り区間の出来事でしたので、なかなかいいペースで付いて行ってましただよ。
                うむ、春の珍事。
                | 三棚 | 内燃機無 | 23:57 | comments(0) | - | - |
                「空気と油はネセサリー。」
                0
                  今日はお日柄も良かったので、ママチャリのタイアに空気を入れ、チェーンに油を差し、車のタイアにも空気を入れました。
                  おかげでどちらも快調に。

                  特に、自転車の整備不良は即身体に影響を及ぼしますから、こまめな手入れが肝要ですよ。
                  調子の良い自転車ですと、永久に走り続けられる気がしてきますからねぇ。
                  あ、それは大袈裟でしたな。

                  ところで、車のライト類も点検したんですが、ナンバープレート灯の片方が光っておらず。
                  新たな出費に怯えたわけですが、軽く叩くと点灯しました。
                  うぅむ、微妙な接触不良だった模様・・・。

                  いやはや、どちらさまもご安全に!
                  | 三棚 | 内燃機無 | 21:23 | comments(0) | - | - |
                  「夏の終わり。」
                  0
                    今日からブエルタ・ア・エスパーニャが始まりますねぇ。

                    三大グラン・ツールの最終ですよ!
                    いやはや、嬉しくもあり、寂しくもあり。

                    ブエルタ・ア・エスパーニャが終われば秋が近付いて、ジャパン・カップの頃にはシーズン終了という感じでして。

                    個人的には、アレクサンドル・ヴィノクロフ(Alexander VINOKOUROV、カザフスタン、アスタナ)の復活に要注目ですなぁ。

                    しかし、カデル・エヴァンス(Cadel EVANS、オーストラリア、サイレンス・ロット)が年下やったとは・・・。
                    顔だけ見てると、俄かには信じられません・・・。
                    | 三棚 | 内燃機無 | 23:27 | comments(0) | - | - |
                    「休む間もなく。」
                    0
                      つい先日ツール・ド・フランスが閉幕したばかりですが、今夜はクラシカ・サンセバスチャン(スペイン・バスク地方)の生中継があるんですよ。

                      1日だけで決着するクラシック・レースですから、中身の濃いすんごい内容になること必至。
                      しかも、ツール・ド・フランスで活躍した新城幸也(Bboxブイグテレコム)が出場ですから、見逃せませんなぁ。

                      問題は、ワタクシがゴールまで起きていられるか? でして・・・。
                      最近、夜更かしが苦手なんですよねぇ。 ←老化(苦笑)

                      いやはや、ご安全に!
                      | 三棚 | 内燃機無 | 22:27 | comments(0) | - | - |
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << September 2017 >>
                      + PR
                      + RECOMMEND
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE