日々の三棚

次回ギグは未定!精進!
<< 「神山町の20GUILDERS!」 | main | 「TYJN.」 >>
「古書はタイムマスィーン。」
0
    今月もまた、カラーブックスを購入。先月分と併せて詳細をば。


    カラーブックス427「洋酒入門供廖糞氾 芳二郎著、保育社刊)。

    昭和53年4月5日初版発行ですから、ワタクシが2歳になる直前の頃ですよ。
    親や祖父母世代が飲んでいた洋酒はこういうものだったのか、と思いながら読みますと面白さも一入ですなぁ。


    カラーブックス541「日本の私鉄У阪」(奥田 行男・野村 薫・諸河 久共著、保育社刊)。

    昭和56年8月5日初版発行でして、 ワタクシが初めて京阪に乗ったのが小学5年生でありましたからだいたい時代は合うとりますな。
    ほぼ縁のない沿線ですので、懐かしさではなく新鮮な驚きで読めますよ。


    カラーブックス768「日本の私鉄‐田急」(生方 良雄・諸河 久共著、保育社刊)。

    昭和63年12月31日初版発行なのに「日本の私鉄"”」とはこれいかに、となりますが昭和56年4月初版の内容を大幅に刷新したので改めて初版になったんですねぇ。
    小田急は今まで全く縁がありませんので、これまた新鮮に読めてよろしおま。

    ところで、カラーブックスも時代によって変化しているようでして・・・


    ↑「洋酒入門供廚錬毅娃葦漾

    そして・・・


    ↑「日本の私鉄‐田急」は600円。

    値上げと共に社名の字体も変わっておりますな。
    表紙の構成も500円時代と600円時代では相違点がありますし、長く刊行されている書籍はそういった点も楽しみの一つでしょう。
    | 三棚 | 活字中毒 | 09:36 | comments(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 09:36 | - | - | - |









       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930    
      << June 2020 >>
      + PR
      + RECOMMEND
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE