日々の三棚

次回ギグは未定!精進!
<< 「日本橋の吉村考平!」 | main | 「春はまだか。」 >>
「知識は数珠繋ぎに。」
0
    先日、たまたまジェレミー・ブレット版シャーロック・ホームズを観たんですが、あろうことか吹き替えが露口茂ではなかったので膝が震えるほど驚きました。が、しかし、すぐ露口氏の声に戻りましてですね、おそらく昔はカットされていた場面だけは別の声優さんが吹き替えたのであろうと。刑事コロンボの小池朝雄→石田太郎→銀河万丈という流れと同じですな。

    そして、久しぶりに小説を楽しみたくなりましたので図書館で”シャーロック・ホームズの帰還”を借りました。話の内容についてはネタバレになりますのでさておいて、気になりましたのは”海底電信”という言葉が度々出てくることでして。
    原版は1905年発行ですから、その当時からまさか通信用の海底ケーブルがあったのか?と思い調べてみると世界初は1851年ですやないの!詳しくはNTTのホームページに載っておりますが、日本でも明治5年(1872年)には初の海底電信ケーブルが敷設されていたということで、これまた驚きましたねぇ。いやはや、文明開化。
    現在インターネットで瞬時に世界中と繋がれるのも、260年以上も前の人々が作り始めた海底電信の技術があったればこそですわな。これは素晴らしい偉業ですよ、正味の話!

    | 三棚 | 活字中毒 | 02:43 | comments(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 02:43 | - | - | - |









       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930    
      << June 2020 >>
      + PR
      + RECOMMEND
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE