日々の三棚

次回ギグは未定!精進!
<< 「兎我野町のチーム・ゆる〜ズ!」 | main | 「続・受け継がれる伝統。」 >>
「知り合いだらけの十三。」
0
    28日は十三クラブウォーターにて昼行灯の皆さんがギグを敢行!
    と、いうわけで、いそいそと出かけて参りました。


    ↑8月は堂山ボーイズのギグと被りましたので7月以来でした昼行灯の皆さん。


    ↑ピョン吉さんは草履、野中さんは裸足と、まだまだ夏は終わらないお二人。


    藤川さんのギター・ソロ中はゆらゆらと揺れているピョン吉さん。


    ↑行灯は野中さん作。


    ↑足元でほのかに光ります。


    ↑嫌いなのに何故か買ってしまったというTシャツを着用するピョン吉さん。


    ↑早速iPhone6を使用する藤原さん。

    新曲も披露しはりまして、ギグも月一と順調な活動を続ける昼行灯の皆さん。
    いよいよ目が、耳が離せませんねぇ。

    対バンはらんちゅうのお三方!



    3月以来でございました。


    ↑ベースのホンジョウさんは前回と同じくギグ直後に夜勤へと旅立たれまして、涙を禁じ得ません・・・。

    シムさんとはギグ終了後に面白企画の妄想で盛り上がりました。案外実現しそうで楽しみであります。
    そして、sivaさんにはワンフーの方から差し入れられたという大量のおかずパン・菓子パンのおすそ分けをいただきまして。ちくわにきんぴらごぼうを詰めたパンと、栗まるごと1個にさつまいもペ−ストがぎっしり詰まったパンが美味しゅうございました(by 岸朝子)。いやはや、おおきに!

    ところで、1組目はJF SESSIONSというジャズやフュージョンを演奏するカルテット(トロンボーン、エレキ・ギター、エレキ・ベース、ドラム)やったんですが、なんか若いなぁと思てましたら全員が大学1・2回生ということで瞠目。
    ジャズ研究会のメンバーだそうで、ワタクシの20年前を思い出しましたよ、ええ。その頃はジャズ研究会でトロンボーンとドラム・パーカッションを兼任していましたので、観ていて初心に帰りましたゼ。

    そうそう、お客さんとして正垣祐樹さんも来てはりました。
    お元気そうでなによりでしたよ。

    ※オマケ


    ↑ハコ近くで遭遇。


    ↑逃げたかと思いきや、そうでもなく・・・。


    ↑アンニュイな表情。


    ↑健康そうでしたので、地域で可愛がられている模様。
    | 三棚 | ギグ | 09:09 | comments(2) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 09:09 | - | - | - |
      ぴょんきちさんはネズミが嫌いなのか・・・

      知らなかった(・ω・)
      | ふじまりすけ | 2014/10/04 6:44 PM |
      嫌よ嫌よも好きのうち、かも知れません(笑)
      | 三棚 | 2014/10/04 6:47 PM |









       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>
      + PR
      + RECOMMEND
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE