日々の三棚

次回ギグは未定!精進!
<< 「ラヴ&ピース。」 | main | 「三棚の夏、終わる。」 >>
「オールドスクール。」
0
    先日、ケーブルTVのG+(ジータス)チャンネルを観てみたら"ケンカ番長"ディック・スレーターと"ハンサム"ハーリー・レイスがスタン・ハンセン、ブルーザー・ブロディのタッグと闘ってました。
    子供の頃には分からなかったんですが、70〜80年代のアメリカのプロレスはごっつ奥深いですよ。

    他にも"南海の黒豹"リッキー・スティムボートとジェイ・ヤングブラッドがザ・ファンクス(ドリーとテリーJrの兄弟タッグ)と闘っていましたが、これまたよろしおました。
    お互いベビー・フェイスのチームなので反則なしの試合展開で、早いタッチ・ワークと大袈裟なアクションがグッときましたねぇ。
    特にリッキー・スティムボートの、今見ても新鮮な動きには瞠目。

    今のプロレスも面白いんですが、昔のもよいですなぁ。素晴らしい。
    | 三棚 | プロレス | 23:01 | comments(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 23:01 | - | - | - |









       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930    
      << June 2020 >>
      + PR
      + RECOMMEND
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE